株式会社を作るには

株式会社を作るためには、必要となる書類を作成して届け出を出す必要があります。

まず、1円でも構わないので銀行で個人口座を開設します。

次に、定款、登記申請書類一式を弁護士に依頼して作成します。

書類に捺印するための個人の実印と社判を作ります。

それを作成した書類の必要な箇所に捺印し、通帳のコピーと共に法務局に提出

1週間ほどで登記されて会社設立となります。

会社設立自体は難しくなく、書類の作成は複雑なので専門家に依頼した方がより時間短縮になります。

会社設立に必要な書類や銀行口座の開設などがネット上でカンタンに行えるサービスもあります。そのようなネットのサービスを利用するもの方法の1つです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる会社の設立・運営 カラー版 [ 荒川一磨 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/3/3時点)

楽天で購入