成功する人とは

僕自身が会社を任されるようになってから2021年で5年が経ちました。

何百人という経営者さんや小売屋さんと会いました。

商売の成功している人と下手な人をみましたが、成功する人はどんな人かというと、

非常に頭がよく勤勉であっても必ずしも成功していませんでした。

人を引きつけるような魅力があって、他にも様々な要素があって成功していました。

成功する人の条件は何かと問われると、『運と愛嬌』、そしてそのうえでの賢さ、

勤勉さなどの能力が備わっていることになります。

経営者として自分自身が運が弱いと言っていては、つき従う部下も不安で誰が押し上げてくれるでしょうか。

運が強いという経営者にこそ部下が安心して働けるのです。

コロナ危機の時代だからこそ、経営者たる人はまず目先の厳しい現実と闘わなければなりません。

社員がいる人は、その家族も含め生活を守る責任があります。さらには関係している会社を含めると

数十倍もの責任があると言えます。この時代を生き抜くのは並大抵ではできません。

人間力、精神力、決断力といった能力、そして知恵を常日頃から磨き続けなければいけません。

決して人にはネガティブな発言はせず前向きな発言で、

いまいるメンバーに感謝して、これからの時代を一緒に生きぬいていってください。